イベント

音楽のお散歩♪開催レポート

音楽のお散歩♪vol.6  グリーグとシベリウス~北欧を描いた作曲家たち~開催いたしました!

15年10月17日(土)15:00~ 音楽のお散歩♪vol.6 グリーグとシベリウス 〜北欧を描いた作曲家たち~を開催いたしました ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました

DSC_0195DSC_0194

今回はノルウェー生まれのグリーグとフィンランド生まれのシベリウスをテーマに 、

演奏&解説をおなじみの堺 真理(ピアノ)、西槇恵利(ヴァイオリン)でお届けいたしました

グリーグの作品、ペール・ギュントなどはよく耳にする作品ですが、

その他はお客様も初めて出会う作品も多いプログラムだったのでは??

お客さまより、

「知らない曲に出会えました!!」

「ありきたりな曲よりも、あまり知られていない曲が多く、新鮮で勉強になりました。 特にヴァイオリンソナタ第3番がとてもかっこいい曲で、ヴァイオリンとピアノの掛け合いに圧倒されました といった感想もいただくことが出来ました

DSC_0123

DSC07136 ピアノのソロ曲も二人の作曲家の作品をそれぞれお聴きいただきました

そして「音楽のお散歩♪」と言えば、「解説」

DSC_0087

作曲家の生涯、音楽以外の文化について、などなど、 北欧の地図で位置を確認しながら。。。 DSC07111DSC07122

そしてクラビーア店内に見慣れない額が?? 今注目されている北欧柄の絵

DSC_0105

「二人の作曲家について、北欧について詳しくなった気がします!!」との嬉しいお言葉もいただきました!

そしてアンコール

ノルウェー舞曲と北欧繋がりでABBA

「 秋を感じさせる栗づくしのデザートプレートも素晴らしく、とても楽しませていただきました。」

と素敵に撮っていただいたお写真を頂戴いたしました!!ありがとうございます!!

こちらがデザートプレートでした!

DSC07131

最後に演奏&解説のお二人より。。

「今回は難易度の高い曲が多く、更に全ての曲がコンサートで初披露の曲でしたので、合わせはとても大変でしたが、お客様と共有することができとても嬉しく思っています。マイナーなテーマだけに、皆様にお伝えできるようにとトークを工夫しようと張り切りすぎて喋り過ぎてしまいましたが、とてもアットホームな雰囲気のコンサートになり、楽しく演奏することができました。ご来場の皆様、本当にありがとうございました!」

DSC07145     DSC_0193

最後に演奏のお二人とステージ&写真担当の当店「大人の楽典」講師湖口先生と一緒に

ABBA

DSC07150

 


音楽のお散歩♪vol.5 〜映画音楽の4巨匠~開催いたしました!

2015年6月27日(土)15:00~

音楽のお散歩♪vol.5~映画音楽の4巨匠~を満員御礼にて開催いたしました

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございましたm(__)m

DSC_1140

演奏&解説は 堺 真理(ピアノ)と 西槇恵利(ヴァイオリン)でお届け

 

今回で5回目となります「音楽のお散歩♪」

初回よりクラシックの作曲家をテーマに取り上げてまいりましたが、

今回初めて、映画音楽をテーマにしてみました

前半のプログラムでは、ヘンリー・マンシーニとニーノ・ロータの1960年代~70年代の作品。

後半は現在も活躍中のエンニオ・モリコーネとジョン・ウィリアムズの主に1990年代の作品。

DSC_1104

映画音楽をピアノとヴァイオリンでのデュオ(またはソロ)でお楽しみいただくプログラム

当日お客様に喜んでいただける演奏になるように、

原曲(映像も??)が皆様によみがえるように、

ピアノとヴァイオリンでの演奏で原曲以上に感動していただけるように、

大半の曲は堺 真理がアレンジ

そして、二人の奏でる多彩な音色、集中した演奏に、

ご観覧の皆様も一体となって楽しんでいただいてる実感がありました

DSC_1105 DSC_1102 前半2

そして音楽のお散歩♪ならではのお楽しみその①!解説!

作曲家のこと、映画音楽の歴史などのお話を途中加えながらプログラムは進んでいきました

もうひとつのお楽しみその②デザートプレート

今回はそれぞれの作曲家の生まれた国のお菓子

ティラミス(イタリア)&マフィン(アメリカ)にアイスクリーム(ブルーベリーサワーグルト)を添えて

後半前半1

アンコールでは、今回の4巨匠以外で映画音楽の歴史上重要な作曲家 マックス・スタイナーの作品より

『風と共に去りぬ』よりタラのテーマを演奏

 

今回もお子様から幅広い世代の方にご来場いただきましたが、

それぞれの思いで楽しんでいただけたようです!

皆様からいろいろな嬉しい感想をいただきました

お仕事で5年間アトランタで生活されたご夫婦からはそのころを思い出して、懐かしかった!

親子でご来場くださった方はお子様と一緒に素敵な音楽に触れ合えてうれしかった!

昔観た映画、青春時代を思い出しまた観てみたくなりました!

当店企画のコンサートに初めてご来場くださった方からは

「この空間で素敵な演奏を楽しめる!いいですね!」

(控えめにティラミス本当に美味しい!!)

などなど嬉しいお言葉をたくさん頂戴いたしました

演奏者、スタッフ一同本当に本当に嬉しく、ご来場くださいましたお客様に感謝の気持ちでいっぱいです!

本当に本当にありがとうございました!

 

終了後の堺 真理&西槇恵利

今回の衣装は映画にちなんで白黒で

DSC_1134

休憩中


3周年記念コンサート第2弾 音楽のお散歩♪〜ウィーンの作曲家たち~終了♪

3月16日~当店の3周年記念週間最終日を飾りましたのは、

音楽のお散歩♪〜ウィーンの作曲家たち~

音楽のお散歩♪は2012年オープン当初からシリーズでお届けしております。

今回はvol.4今回のテーマは当店3周年ということもあり、~ウィーンの作曲家~をテーマに

4年目を迎えましたカフェクラビーアではこれからも、

気軽に音楽を聴いていただくことや、ご自身が演奏されること、

そしてこの音楽のお散歩♪のように少し深く音楽を知っていただくことのご提案をしていけたら、

そして皆様が心豊かに毎日をお過ごしになるお手伝いができたらと考えております

今回のデザートプレートのテーマは桜

さくらチーズタルト&さくらシフォンケーキ&さくらのアイスクリームでした

写真撮り忘れてしまいました・・

ご来場いただいたお客様からは、いろいろなお話が聴けて、

解説を聴いた後にピアノ演奏を聴くとより一層楽しめました!

などなど嬉しいお言葉を頂戴いたしました

 

プログラムに沿って当日の様子をご紹介

 W. A. モーツァルト(1756–91): クラヴィーアソナタ K. 576

J. ハイドン(1732–1809): ディヴェルティメント「先生と生徒」 Hob. XVIIa: 1

喜劇 キャスト・・先生役:岡田安樹浩 生徒役:朝倉すみれ

DSC_0674 DSC_0673

音楽のお散歩♪は、解説&演奏で進めていきます。

作品のこと、時代背景、作曲家のことなどなど

岡田安樹浩さんの興味深い解説も魅力のひとつ。

ウィーンは楽譜出版の中心地でもあったということで、

今回は当時の楽譜の作成の様子を収録した映像を皆さんにもご覧いただきました。

とても興味深く観てくださっておりました

DSC_0725

A. ディアベリ(1781–1858)

    C. チェルニー(1791–1857)/F. リスト(1811–86)/F. シューベルト(1797–1828):

   ワルツ主題と変奏「祖国芸術家同盟」

A. シェーンベルク(1874–1951): 6つのピアノ曲 作品19

こちらはピアノ演奏も岡田さん

DSC_0746

F. シューベルト: 即興曲集 D 935 [op. 142] より

DSC_0776

アンコールシューベルト「軍隊行進曲」(連弾)

DSC_0802

終了後

ピアノ:朝倉すみれ 企画&解説:岡田安樹浩

DSC_0842

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました

 


音楽のお散歩♪VOL.3開催いたしました!

2015年1月10日(土)

「音楽のお散歩♪vol.3 シューマンとブラームス~ドイツ・ロマン派の調べ~」

おかげさまで会場内は満席での開催となりました

DSC_0024

本日のプログラムは岡田氏による曲目解説付き

DSC_0152

当店ピアノスタッフ、塚越恭平の熱演にそれぞれのプログラムごとに大きな拍手

DSC_0009 DSC_0063 DSC_0010

DSC_0056

そして、岡田氏の解説

時折、ピアノで音を聴きながら解説を聞いて。。

解説を聞いて演奏を聴く!とても楽しかったとのお声をたくさんいただきました

DSC_0003 DSC_0028 DSC_0035

アンコール

ラフマニノフ、パガニーニの主題による狂詩曲 から第18変奏
シューマン/リスト、献呈
ワーグナー、ニュルンベルクのマイスタージンガー から第3幕への前奏曲
ブラームス、ハンガリー舞曲第1番

盛りだくさん

解説の岡田さんも連弾でピアノ演奏も

DSC_0105

~終了~

DSC_0134

皆様、ご来場誠にありがとうございました

DSC_0126

 

最後は、私、西川もお二人と記念写真

DSC_0149


第2回 音楽のお散歩♪〜今回はモーツァルトを巡ります〜

本日、3月15日、第1回から早1年となりましたが、

第2回 音楽のお散歩♪を無事終了いたしました

今回はモーツァルトをテーマに、お話とピアノ&ヴァイオリンの演奏をお楽しみいただきました

ピアノは前回同様、堺 真理さん。

DSC_0844

そしてヴァイオリンは堺さんの一押し西槇恵利さん。

DSC_0856

ヴァイオリンについてのお話もあり

DSC_0851

前半、後半の間の休憩タイムではドリンク&デザートプレートをお楽しみいただきました

プログラムをご紹介

♪アレルヤ

♪オペラ「コシ・ファン・トゥッテ」「フィガロの結婚」「魔笛」より

♪ピアノソナタ K.545より第1楽章

♪アダージョ

♪ヴァイオリンソナタ K.304より 第1楽章

♪ソナチネ 6つのウィーンソナチネ 第1番第4楽章

♪メヌエット

♪トルコ行進曲

♪アヴェ・ヴェルム・コルプス

♪アイネ・クライネ・ナハトムジークより 第1楽章

5月16日(金)19:30〜

Café Klavierでのコンサートをご用意いたしました

こうご期待!!

 

 

 


第一回 音楽のお散歩♪〜今回はショパンを巡ります〜終了♪

3月14日White Day19:30〜

「音楽のお散歩♪ 〜今回はショパンを巡ります〜」を実施いたしました!

この企画は一人の作曲家などなど一つのテーマで、

作曲家のこと、作品のことなどのお話とともにピアノの演奏をお楽しみいただきます。

演奏&トーク:堺 真理さん

 ショパン自身のことや作品のことなどなどちょっとお勉強           

  演奏

初回はやはり皆様におなじみのショパン!

ご参加頂いた皆様ショパンのこと少し詳しくなられたのでは??

次回はどんな作曲家を巡りましょう??

参加頂いた皆様からも、リスト、ドイツ3大B(バッハ・ベートーヴェン・ブラームス)、モーツァルト、女性の作曲家などなどご提案をいただいております。

次回は初夏??くらいの実施となります。どうぞご期待くださいませ

 

ピアノ演奏プログラムは下記の通りでした!

おなじみの曲が多く楽しんでいただけました!

迫力の「革命」そして堺さんも大好きというバラード1番はお客様からも大好評

ワルツ第6番Op.64-1変ニ長調「小犬」

プレリュードOp.28より 第15番 変ニ長調「雨だれ」・第7番 イ長調

エチュードOp.10-12「革命」

エチュードOp.10-5[黒鍵」

ワルツ第9番Op.69-1 変イ長調

バラード第1番Op.23 ト短調

そしてWhite Dayにちなんで・・もう一曲プレゼントがありました

 



ページトップへ戻る